FC2ブログ

オニヒトデが増えているらしい

さて、何日か前の新聞に、大々的にオニヒトデが増えていると出ていました。
P2150025_convert_20090215181509.jpg
Web八重山毎日新聞の記事へリンク

黒島周辺でもだいぶ増えているようですね。
研究所の人によれば、仲本海岸のリーフの内側でもちょっと泳げば
5匹ぐらいは見つけられるとのことです。
(日中は岩陰などに隠れているのでプロが見ての話ですが。)

確かに、去年の夏は宮里海岸でチョコチョコ見かけましたが。

P2150020_convert_20090215181636.jpg
ん~、グロテスクですねえ。コレで直径40cmくらいかな。
体の中心部分の穴みたいなところから、胃を体外に出して
サンゴを食べてしまいます。
棘の先に毒があるので、海で見かけても触らないで下さいね。


まあ、何千年も前から、もともとこの海にいるものなので、駆除をするにしても
どこで、どれだけ、難しいところだと思います。

とは言え、サンゴが無くなったら、観光業者も観光客も困るもんね。



P2150024_convert_20090215181547.jpg
ホラガイがオニヒトデを食べてます。
関連記事
コメント

No title

こんにちは。

八重山毎日新聞の社会面でしょうか。
オニヒトデ大発生とバレンタインデーの記事が隣接しているのがなんとなく面白いです。

八重山でダイビングしているとほぼ毎回見ますね。
飢餓にもタフなようで水槽に入れてえさなし環境で平気で半年以上も生き続けるという話を専門家から聞いたことがあります。
ホラガイのがんばりだけではオニヒトデの数量の適正化は無理なのでしょうね。

No title

ホラガイがオニヒトデを食べるんですね。衝撃的な写真ですね。びっくりです。
しかもあんなに豪快に丸呑みですか!

No title

黒島のさかな君こと、プロフェッサーKに確認したところ
ホラガイがヒトデを食べるのは、冬場で1週間に1匹程度
夏でも2匹程度だそうです。(水槽内ですが)
残念ながらホラガイの頑張りだけではオニヒトデの
適正化はムリですね。

仮にホラガイを養殖して放しても、地元民が(私も含めて)
とって食べてしまうし、貝も加工して売ってしまうでしょう。
小さすぎると、逆にオニヒトデに食べられてしまいますし。
(HP掲示板No2108を参照)
ホラガイは大きい貝なら2万円くらいにはなります。

No title

No2108見ました!
ホラガイを食べるオニヒトデ。オニヒトデを食べるホラガイ。
適正化って難しいんですね。

ところで、「黒島のさかな君」なんて言ったら、
プロフェッサーK氏から怒られませんか?(笑)
聞いた人が、あの「さかな君」キャラを連想してしまう気が・・・(笑)

No title

めちゃめちゃ「さかな君」キャラのような気が。。。
普段は寡黙を装ってるだけのようですよ。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する