FC2ブログ

発信器付のカメを放流する

数日前に、伊古桟橋で発信器をつけたウミガメの放流行事がありました。

IMG_0120.jpg
大きいアオウミガメです。104キロありました。

背中の発信器は、取れなければ2年くらい電波を飛ばすそうです。



IMG_0128.jpg
同じ日に、郵便局の黒島切手の発売もあり、イベントとして
2つ一緒にやりました。
NHKや地元の新聞も取材に来ましたよ。




IMG_0124.jpg
保育園児も見に来ました。




IMG_0129.jpg
これが黒島切手ですね。黒島郵便局でのみ販売しているそうです。




IMG_0131.jpg
104キロもあるのに、ウミガメの動きの速いこと。(笑)

NHK沖縄のカメラマンに追い立てられるように(笑) 海に帰っていきました。







関連記事
コメント

No title

おもしろい試みですよね。
ウミガメの行動観察と機材の耐久テストも兼ねているのでしょうね。
前回発信機を付けて放流した「マッサン」はどうなったのでしょうか??
今回も研究所のHPで行方を見て行きたいと思います。

切手・・・
売れたのでしょうか??
イベントとして「静」と「動」と言った感じですが、
どうしても「動」の方が強いですからね~。
切手も報道されればOKなんでしょうけど・・・。

No title

とーるさん
どうもマッサンは発信機がとれちゃったのでは
ないかと所長が言っています。
今回のはどうですかねぇ~。(笑)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する