FC2ブログ

デイゴの危機

さてさて、昔々(と、言っても2000年くらいまで)は小中学校の
卒業式や入学式の頃にはデイゴがとてもキレイに咲いたそうです。
内地でいう桜のようなもので、真っ赤でとっても記念の季節に似合ってました。

deigo.jpg
たしか、2002年頃のみやき荘のデイゴです。最盛期はもっともっと真っ赤でキレイです。


それが、今では
P2050050.jpg

P2050052.jpg

P2050053.jpg

P2050059.jpg

P2050061.jpg

P2050060.jpg

数本を残し、ほとんどすべてが枯れたか、枯れかけています。
デイゴヒメコバチ
2004年に新種記載され、2005年5月に石垣島で初の被害が確認された
こいつのおかげのようです。

たかだか4~5年で八重山中のデイゴの大部分に被害を広げています。

昨年、アトラック製剤という農薬がデイゴヒメコバチ用に認可されましたが
ちょっと太目のデイゴだと、1本あたり約2万にもなるため、行政の管轄している場所
くらいしかむずかしそうです。

どうにかならんですかね~。
スポンサーサイト