スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

隙なし

さて、またまた昨日からとっても寒くなっちゃいました。
雨も降ったりやんだり。
P1290598.jpg
今日の外出はダウンジャケットが一番いいくらいでした。



さて、黒島の豊年祭で使用する爬龍船を昨年新しく建造しました。
ご寄付いただいたかた、ありがとうございました。

P1290601.jpg
昨年8月には爬龍船のデビューも無事に終わり、11月くらいには
記念誌の発送も終わり、とうとう今日、決算及び監査が終了したのでした。
作成した証憑書類の数々。。。
1000万円ちかい寄付金の出入りの管理を
一人でやるのはなかなか大変でした。

まあ、金額あと1桁多ければ黙って高飛びしていなくなって
南の島で昼からビールでも飲んでのんびりする生活を送るかな?
あっ、ココって南の島じゃん。それに昼からビールも良く飲んでるし。
それに、1桁じゃちょっと少ないか。2桁なら。。。

・・・なんて事をブツブツ言いながら数字と格闘していたのでした。




P1290596.jpg
監査の様子です。チェックは厳しかったですが
ほとんど質問も無く。ほぼ最短時間でおわりまひた。

肩の荷が一つ下りたのでした。



注:ご寄付された方で、まだ記念誌が届いてないかた
  よろしければ、事務局に連絡いただくか、こちらにメールお願いします。
  郷友会のかたは、郷友会長さんから送られてくるかもしれません。






スポンサーサイト

現金書留が届きました

数日前に、爬龍船の期成会に寄付の現金書留が届きましたよ。


P8040183.jpg
こちらですが・・


40年ほど前に、何度か豊年祭の爬龍船競漕で東筋のウーニーをやられた方の
娘さんからです。ウーニーをやられたお父様は、すでに亡くなられています。

(ウーニーとは、船の競漕の前に海岸を走る走者の事です。
  海岸を走ってきたウーニーが船に乗り込んだら船競漕がスタートします。)


DSC09685.jpg
参考まで





お父様はその昔、伊古で爬龍船競漕があった時に、波打ち際から桟橋の先の
もっと向こうまで駆け抜けた伝説のウーニーと言う事です。


募金趣意書等も届いていなかったようなのですが、
先日、お父様が夢に出てきて、「黒島にお金を送りなさい。」と
言われたとの事。

あまりにもはっきりした夢だったので、朝の3時ですが
司であり、親交のあった又吉家に電話をしたそうです。

そこで、爬龍船の新造があったことを知ったそうです。


今回、爬龍船のことに係わっていますが、このような話が
何個かあります。

それだけの色々な気持ちが船に集まっているのでしょうね。







爬龍船を浮かべてみました

今日も暑かった黒島地方です。
と、いっても気温では32℃くらいのはずなので
本州のほとんどの地域よりは涼しかったのかな?涼しくはないけどねえ。


7月3日に爬龍船の進水式が終わってからちょっと船の手直しをしたんですが
どうなるか、再度浮かべてみました。
P7190032.jpg
3日は波が高かったんで、今回はまったく波のない港で浮かべてみました。





P7190034.jpg





P7190035.jpg
港の中を15分ほど遊覧して(笑)帰ってきましたよ。





P7190037.jpg
再度引き上げ~。

浸水もほとんどなく、いい感じでした~。





P7190041.jpg
夕方、ものすごい積乱雲と雷の音が聞こえましたが
黒島には一滴も雨は降りませんでした。








船を入れる小屋が出来た

さて、豊年祭で使用する爬龍船はできたのですが
その船を格納する船小屋も昨日完成しました。


P7160018.jpg
今まで船はビジターの軒下に置かれていて、それで傷むのも
早かったかと思いますが、コレくらい頑丈な小屋なら安心ですね。





P7160020.jpg
看板とかつけるのかな?



進水式

今日は豊年祭で使用する爬龍船の進水式です。
加えて、今まで使っていた爬龍船への感謝の願いもありました。

P7030091.jpg
今まで使っていた爬龍船に感謝の願いをしています。





P7030087.jpg
人もいっぱい集まりました。






P7030093.jpg
新しい船への願いが終わった後、船を海に出します。






P7030097.jpg
波が高かったんで、少ししか動かしませんでしたが、無事に終了しました。

(ま、手直しはいろいろありますケド。)


進水式の準備です

今日は、3日に行われる爬龍船の進水式の準備をしました。
旧船を2艘、新船を2艘の4艘を宮里海岸に並べました。

重かった・・・

P7010076.jpg
台車に乗せて海岸の近くまで運びます。




P7010077.jpg
2台のシャボで持ち上げますよ。人も持ちますが。




P7010078.jpg
4艘並べました。



P7010080.jpg
なんか、荘厳な感じがしますね。





寄付の贈呈あり

今日は、石垣から爬龍船に(大口の)寄付をしてくれる方がいらっしゃいました。
昨今の経済状況の中では、とても嬉しいことです。

P6102258.jpg
しげしげと眺めています。
黒島から離れているけれども、思い入れはホントに強いんですね。




P6102260.jpg
記念写真です。





P6102261.jpg
ありがとうございました。

その後、1時間ほど色々な話をしていかれました。





鋭意作業中

黒島に持ってきた爬龍船をいい感じにしています。
P5282216.jpg






P6012239.jpg
命を吹き込んでますよ~。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。